OUR SERVICES

MONITOR DISCUSSION

EXCHANGE PROGRAM

 STEP1

CONNECT

   週に1回以上の高頻度で、世界中の学校と繋がり、異文化コミュニケーションを体験。

STEP1 Connection

 STEP2

SHARE KNOWLEDGE

少人数ディスカッション形式 :

- 問題の原因をリサーチ

- 各国の文化・アイディアを共有

- 自分たちに出来ることを議論

- アンケート調査、解決策の提案

STEP2 Share

 STEP3

ACT

- 計画したアイディアの実施

STEP3 Action

EXCHANGE PROGRAM

- チームメイトと直接交流
- 実際の現場をリサーチ、アンケート調査などの情報収集
- 計画したアイディアの実施
- 企業・行政・NPOへのインタビューや活動に参加

EXCHANGE PROGRAM

 STEP4

STRENGTHEN SUSTAINABILITY

世界中へとプログラムを拡大し、学校の授業で海外の同世代と社会問題解決のために議論・行動し続けることが当たり前になる未来を目指します。

STEP4 Sustainability

Benefit

長期的で持続可能なサポートを提供します。

— 受け入れ校に対する4つの貢献 —

*プログラム終了した後、ご希望の学生様をインターン雇用し、次のプログラム受講生のサポートについて頂きます。

利点:
1.  継続した英語の使用や異文化コミュニケーションの持続
2.  チームマネジメントなど能力開発
3.   学年を越えた連携の実現

また、卒業生については、OBOG交流会を定期的に開催。 卒業生の社会での活躍を情報共有させて頂きます。

Experience

様々な社会問題をテーマに日本と海外の学生がモニターを通じてディスカッションし、 実際に解決に向けて行動します。

SERVICES Experience image

モニター通信授業・フィールドワークの

プログラム体験談はこちら

Student's Voice
プログラム体験談

Schedule

今後のプログラム予定

Class Room
関西学院高等学校 / 日本
ハラパン高校 / インドネシア
 授業時間

毎週水曜日 13:20〜15:00

関西学院高等学校 / 3年生(19名)
ハラパン高等学校 / 2-3年生(25名)

 交換留学

2018年6月:ハラパン高等学校 → 日本へ

2018年8月:関西学院高等学校 → インドネシア バリへ