With The World

文化の異なる相手と
同じ課題に取り組み、考えを形にすることは
未来の世界平和に繋がる「第一歩」だと
私たちは考えています。

With The Worldが目指す世界

WithTheWorldが目指すのは、世界協同で社会問題の解決に取り組む未来です。
世界中の子どもたちが、経済格差によらず、
国際交流ができるような教育環境を創ることを目標としています。

「With The World」という会社名には、世界中が一丸となって社会問題を解決し、
1日でも早く平和な世の中になるよう願いを込めました。

私たちのシンボルマークは、世界平和な世界を目指し、人と人とが繋がり協力し合うことで、
「世界と共に社会問題を解決する」というコンセプトをもとに構成されています。
シンボルカラーが表現したいイメージは「SDGs」「多様性」「平和」「希望」そして「子供」です。
5つのリボンは、5大陸(ユーラシア大陸・アフリカ大陸・アメリカ大陸・オーストラリア大陸・南極大陸)を表しています。
将来に希望を抱く人たちがお互いに手と手を取り合って、
対話を通じてひとつに繋がっていく想いを胸に抱きながら、これからも尽力してまいります。

WithTheWorldの使命

社会への使命
学校教育への使命

代表メッセージ

あなたにとって探究とは?


私達は学習において「探究」という言葉を大切にしています。それは一般的な経験や知識を提示するだけの学習とは違い、自ら問題を考え、行動し、答えを見つけていく学習です。その過程の中で最も重要である自分のテーマを探す段階では、多少時間がかかってしまったとしても、自らテーマを見つけられるように「待つ」ということを大切にしています。そうすることで彼らは、テーマを自分事として捉え、自分の意思で答えを探し始めます。彼らが自ら行動を起こした際も、私達から答えや経験に基づくアドバイスなどは行わず、横に立って一緒に考えるという姿勢が重要だと考えています。彼らが自ら考え、行動し、最後に彼らの答えを出すその時まで隣を伴走する、そうすることで学生が本当の意味で「探究」することができると考えています。この「探究」こそが彼らの中に一生の経験として残り、更なる学習への意欲となるのではないでしょうか? 学生のひらめきと、行動したいというWANTを一緒に導き出しませんか?

With the Worldの活動にご協力いただける
海外提携校、NGO/NPO団体様を募集しています