お問い合わせ

078-600-2294

With The World

体験者の声

Voice

自分で行動を起こすことの楽しさ

体験者の声Tさん 背景

関西学院高等部3年生 Tさん

  • 選んだテーマ
    教育
  • 取り組んだ内容
    インドネシアのスラムの子どもたちへの英語教育・文房具や資金の寄付

行動に移すことで座学よりも、
問題に興味を持 つことができた

綿密に計画を立て、ポスター作りや募金活動のための準備を行い、生徒に関心を持ってもらえるよう数回に渡って告知をするなど、やれることは全て行ってきました。 その結果、どのように呼びかければ相手の心に届くのか、また熱意が伝わるのかを学ぶことが出来ました。アクション全体を通して、自分で行動を起こす楽しさを知ることができ、行動に移すことで、受け身の座学よりもその問題に興味を持つことが出来ると分かりました。 これからは、自分からアクションを起こすことに前向きになれると思っています。

苦手なことも前向きに
挑戦できるようになった

このプログラムの最初、苦手な英話で話さなければならないことや実際にアクションを起こすことを少し面倒に感じていました。 それは自分に自信がなく、努力することを放棄していたのだと今になって思います。 しかし、少し積極的に前向きに考えてみれば、面倒なことは何もなく、不安なことでも努力している姿は誰かが見てくれているし、自分の気持ち次第で出来ることが増えることを実感しました。 今では、自分がこのプロジェクトを通して、沢山のことを学ぶことができ、それが自信に繋がっています。 これからは自分が苦手なことや初めての挑戟に出会っても、前向きに取り組むことが出来ると信じています。