お知らせ

News

神戸新聞 明石商業高校にて、フィリピン、インド、ネパールの高校生とオンラインで国際交流した様子を取材いただきました。

明石商業-高等学校 オンライン国際交流授業

この度、神戸新聞様に明石商業高等学校にて実施されたオンライン国際交流の様子をご取材いただきました。プログラム内容についてご紹介させて頂きます。

今回、 兵庫県明石市の明石商業高等学校国際会計科の1〜3年生約90名が6月15日から6月16日にかけて、フィリピンやインド、ネパールの高校生とオンラインにて国際交流を行いました。

明石商業高等学校国際会計科は、グローバル化する社会に対応し、会計と英語の専門性を高め、国際理解や国際会計のエキスパートを養成するカリキュラムを設置している学校様でございます。(参照:明石市立明石商業高等学校ホームページ  http://www.akashi-ch.ed.jp/about/iac.php

今回、弊社は、明石商業高等学校生が、国際化や情報社会に対応できるようなコミュニケーション能力のより高めるためのプログラム内容を提供させて頂きました。

ビデオ会議システム「zoom(ズーム)」を用いて海外生たちと互いに自己紹介や自国の文化・自身の趣味について、英語でのコミュニケーションに挑戦いたしました。同年代の海外生との交流を通じて、自分と共通点を探したり互いに親近感を持ってもらうような企画に致しました。

今回のプログラムの目的であった、明石商業高等学校の学生一人一人の自信に繋がり、自身の次の目標について考える機会となっていれば、With The World社員一同、光栄に思います。

また授業後には、明石商業高等学校2年生髙田稜空さん(17)からは「いま海外とつながれる機会が少ないので、貴重な時間になった」との感想を頂きました。

現在、株式会社With The Worldはコロナ禍の状況も踏まえ、日本全国の学校様にあらゆる形で国際教育事業プログラムを導入していただくために尽力しております。弊社プログラムにご興味あられましたら、ぜひご一報くださいませ。

神戸新聞NEXT (オンライン)
URL: https://www.kobe-np.co.jp
株式会社With The World ホームページお知らせ記事
URL:https://withtheworld.co/media/

あわせてご覧ください

記事をもっと見る

Facebookでも、
WithTheWorldの活動や想いを
ご覧いただけます!