お問い合わせ

078-600-2294

With The World

体験者の声

Voice

アイデアを提案する力

関西学院高等部3年生 Hさん

  • 選んだテーマ
    教育
  • 取り組んだ内容
    インドネシアのスラムの子どたちへの英語教育・文房具や資金の寄付

積極的に行動する力、
アイデアを提案する力が身についた

私はこのプロジェクトで自分から積極的に行動する力、アイデアを提案する力がつきまし た。協議中や計画を立てる時に、私は積極的に「こうしたらいいのではないか?」という提案をしたり、ノートやホワイトボードにメモを取ったりしました。実施の際は、自らチラシを作成し、寄付の箱の設置したり、歌詞カードを作るなどの仕事を積極的に出来たと思います。子どもたちに教育を提供する案も、以前の私たちだったら思いつかなかったと思いますが、毎週のディスカッションにおいて、現状や状況を知り、「何とかしてあげたい」という想いから、アクションを起こそうという気持ちになったのだと感じています。

国境を越えて
チームワークが芽生えた

プログラム開始当初、スカイプでディスカッションと聞いた時には「うまくいくのか?」と疑問に思っていましたが、毎週のスカイプによって国境を越えて友達となり、また一緒に協力して1つのことを成し遂げようとするチームワークが芽生え、どんどん授業に入り込んでいく自分がいました。この、国を越えた取り組みは、他の学校、他の授業でも導入するべきではないかと思います。なぜなら、その国独自の考え方に捉われずに、様々な考えがあるのだと思うようになり1つの物事に対して広い視野で捉えられるように自分自身が変化したからです。