お知らせ

News

アフリカ・ザンビアのオンラインスタディツアーで教室建設、24人の新たな生徒の受け入れ <オンラインスタディツアーはWith The Worldへ>

アフリカ・ザンビアのオンラインスタディツアーで教室建設、24人の新たな生徒の受け入れ <オンラインスタディツアーはWith The Worldへ>

2021年のコロナ禍、海外旅行や研修が中止となり、貴重な学生時代に海外に飛びたくても行くことのできない学生がとても多くいる中で、自宅や学校にいながら、まるで世界に飛び立ったかのような体験のできるオンラインスタディツアー。

株式会社With The World(ウィズザワールド)は、アフリカ・ザンビアを舞台にオンラインスタディツアーを中学生、高校生、大学生に提供しています。

2021年8月から開始し、約150名の学生が参加し、その参加費用を用いて
認定NPO法人礎の石孤児院様の活動に寄付をさせていただいております。

今回の寄付の使途といたしましては、HIVの孤児が通う学校の建設です。
認定NPO法人礎の石孤児院に通う子どもたちは、毎日朝食と昼食の2回ご飯が食べられ、学校の先生から教育を受けることができます。

今回は新たな教室の増築で更に24人の子どもたちを受け入れることができました。

彼らはこれまで学校に通えていなかった子どもたちが多いため、受け入れた時から学年をカウントし、各学年にいる子どもたちの年齢が異なっていることが多いです。

ただ、ザンビアの首都ルサカでは公用語が英語であるため、子どもたちが英語を話せるため、日本の子どもたちと直接会話することができることも特徴です。

各グループには、言語障害を防ぎ、より多くの学びを得てもらうため、言語アシスタントスタッフが入り、子どもたち間のコミュニケーションを促進いたします。

ザンビアの子どもたちは夢を持っていることが多いため、
当日はお互いの夢を語り合ったり、教育の必要性を話し合ったり、
同年代とのコミュニケーションを通じて学ぶことが双方多いは満足度も高いです。

ツアーの後半では、礎の石孤児院の代表・ムタレさんと一緒に日本語を通じて、日本の子どもたちと「国際協力」についてインタビュー・対話会があり、そこでツアー中やツアー前の事前学習から抱いた深い疑問や質問をその場で深めることができることも生徒の学びに直結しています。

これからもアフリカ・ザンビアの子どもたちとの交流や、ムタレさんとの対話会、
映像を通じた現地ザンビアの状況等 濃いコンテンツですので、ぜひご関心がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Mail:info@withtheworld.co
Tel:078-600-2294

あわせてご覧ください

記事をもっと見る

Facebookでも、
WithTheWorldの活動や想いを
ご覧いただけます!